公道 OK!

    GTR
  最高出力1200W (1.63馬力)
  最高速度40km/h 最大航距離40km
  前後ディスクブレーキ 前後サスペンション付
2人乗可



新販売期間限定セール


GTR定価:税込¥162,000を
45%引きの税込¥89,800で
販売いたします(全国送料無料)
 

GTRは公道を堂々と走れます!

 ・日本を含め世界中のどこの国を見渡しても電動キックボードの公道走行を

  禁止する国はありません。

  従って【電動キックボードは公道を堂々と走る事ができます】

  世界の常識に逆らって日本だけが電動キックボードは公道走行を禁止する事など

  出来ません。

  日本だけが禁ずる為には新たな法律の制定が必要です。

------ ------ ------ ------ ------- ------- ------- ------ ------- ------- ------ ------ 

 【GTRは公道を堂々と走れます】

 ◉GTRには座席がありません。

  したがって当然道路交通法にある定義の「車」には該当いたしません。

 ★GTRには2002年8月19設立の「日本電動キックボード交通安全協会」による正式発効  の[GTRは原動機付自転車では無く公道を走行できる遊具である]との証明書が付いてい  ます。










ドイツミュヘンのハイパーレスキュー隊で
    GTRを正式採用!








































世界最強のメカニズムです

    
    
    

充実した安全装置

    
    
    
 

GTR 諸元表

製品名:GTR
モーター最高出力:1200W(1.63馬力)
駆動方式:チェーン式
最高速度:40km
本体重量:38kg
最大負荷:130kg(2人乗可)
全長・全高・全巾:115cm・105cm・53cm
前後ディスクブレーキ
前後サスペンション付
☆ドイツミュヘンのハイパーレスキュー隊にて正式採用

電動キックボードの正しい法律解釈です

① 電動キックボードは座席すら無く誰の目から見ても、
道路交通法第2条十項でいう「車」ではない。
したがって原動機付自転車にはあたらない。
②道路運送車両法では内閣府令で定める原動機により
陸上を移動する目的の「用具」はホバークラフト、
芝刈り機、耕運機、までが原動機付自転車の範囲に
入ってしまい、法律の文言としての体を
なしておらず問題外である。
➂下記三種の法律と省令を厳密に解釈して、
電動キックボードは原動機付自転車でも
軽自動車でもなく、現在の日本の法律の適用を受けない。
諸外国の例を見ても分かるように
電動キックボードのように交通における
危険度が自転車以下の遊具に対しては
法律の規定など無いのは当然である。
④いずれにしても、憲法、法律、条令とというのは
国民の為に制定するものであり、
行政機関側に有利な勝手な解釈は許されません。

電動キックボードは原付ではなく遊具です

道路交通法

第2条(定義)

十 原動機付自転車 内閣府令で定める大きさ以下の総排気量又は定格出力を有する原動機を用い、かつ、レール又は架線によらないで運転する車であって、自転車、身体障碍者用の車いす及び歩行補助車等以外のものをいう。

道路運送車両法

第2条

➂この法律で「原動機付自転車」とは、国土交通省で定める総排気量又は定格出力を有する原動機により陸上を移動させることを目的として制作した用具で軌条若しくは架線を用いないもの又はこれにより牽引して陸上陸上を移動させることを目的として制作された用具をいう。

④この法律で「軽車両」とは、人力若しくは畜力により陸上を移動させることを目的として制作した用具で軌条若しくは架線を用いないもの又はこれにより牽引して陸上を移動させることを目的として制作した用具であって、政令で定めるものをいう。

内閣府令(国土交通省令)

第十二編 警察 (道路交通法施行規則 一条-一条の三)

(原動機付自転車の総排気量の大きさ)

第一条の二 道路交通法(昭和三十五年法律第百五号。以下「法」という。)第二条第一項第十号の内閣府令で定める大きさは、二輪のもの及び内閣総理大臣が指定する三輪以上のものにあっては、総排気量については0.050リットル、定格出力については0.60キロワットルとし、その他のものにあっては、総排気量については0.020リットル、定格出力については0.25キロワットルとする。

(昭四0総府令四一・全改、昭四七総府令八・昭五九総府令四六・一部改正、平七総府令四三・旧第一条総下-平一二総府令八九・一部改正)

 

GTRは公道を堂々と走れます!

 ・日本を含め世界中のどこの国を見渡しても電動キックボードの公道走行を

  禁止する国はありません。

  従って【電動キックボードは公道を堂々と走る事ができます】

  世界の常識に逆らって日本だけが電動キックボードは公道走行を禁止する事など

  出来ません。

  日本だけが禁ずる為には新たな法律の制定が必要です。

------ ------ ------ ------ ------- ------- ------- ------ ------- ------- ------ ------ 

 【GTRは公道を堂々と走れます】

 ◉GTRには座席がありません。

  したがって当然道路交通法にある定義の「車」には該当いたしません。

 ★GTRには2002年8月19設立の「日本電動キックボード交通安全協会」による正式発効  の[GTRは原動機付自転車では無く公道を走行できる遊具である]との証明書が付いてい  ます。





支払い方法
代金引換(現金、各種カード)
商品受け取り時に宅配便の
ドライバーにお支払いください。

現金または下記カードがご利用いただけます。


〒136-0074 
東京都江東区東砂7-17-22
商品に関するお問い合わせ、電話注文は 
0088-222-221
(フリーダイヤル・携帯可)まで

 

 

inserted by FC2 system

inserted by FC2 system